口コミで評判のいいリフォーム業者を徹底比較!お役立ち情報とともにランキング形式で業者を紹介します。

ウォークインクローゼットのリフォーム費用を抑えるコツ

公開日:2021/09/15

収納力抜群のウォークインクローゼットを取り付けるためにリフォームをする場合、やはり気になるのはその費用ですよね。一般的なクローゼットを取り付けるよりもお高めの費用がかかりますが、リフォーム費用を安く抑えるポイントがありますのでご紹介します。ぜひこの記事を参考に、ウォークインクローゼットを安くリフォームしましょう。

ウォークインクローゼットリフォームの価格相場

まずはウォークインクローゼットリフォームの価格相場からご説明します。こちらはリフォーム規模やリフォーム内容によっても異なりますが、新設の場合、大体15万円~32万円ほどの費用がかかります。

ただし、部屋の一部の収納空間を使ってウォークインクローゼットに改造する場合は16万円~42万円、クローゼット空間を拡張してウォークインクローゼットにする場合は5万円~8万円と、相場がまったく異なります。

ウォークインクローゼットをどこに設置するのか、どのように設置するかで費用はいくらでも抑えられるでしょう。またウォークインクローゼットは壁面に収納棚を取り付けるのか、ハンガーパイプなどの設備を取り付けるのかによっても金額が大きく異なります。

パイプハンガーの取り付けは一本設置につき2万円~4万円、戸棚を設置する場合は3~6万円、吊り戸棚をつける場合は1つ5~10万円の費用が工事費とは別にかかりますので、細々とした部分も工事を検討している方は参考にしてみてください。

ウォークインクローゼットのレイアウト

ウォークインクローゼットと一口にいっても、レイアウトは発想次第で自由自在です。

たとえばハンガーパイプを左右の壁に設置して、収納のメインとするレイアウトは、ワンピースやドレス、スーツまでさまざまな衣類を手軽にかけられます。こちらのレイアウトは2畳ほどの広さがあれば設置可能ですので、スペースを節約しながら収納空間を拡げたい方にぴったりでしょう。

デッドスペースになりやすい壁面を有効活用したい方は、壁面収納を設置するレイアウトがおすすめです。壁にカバンや靴など細々とした物をおける収納棚を設置したり、吊り戸棚を活用したりすることで、ウォークインクローゼットの収納力は一層増やせます。

こちらの場合狭いウォークインクローゼットでも対応可能な他、広々としたウォークインクローゼットでも上手に設置することでまとまりのあるレイアウトになるでしょう。またユニットキャビネットを取り付ける方法もおすすめで、よりまとまりのある壁面収納をできると人気があります。

このようにウォークインクローゼットはアイデア次第でさまざまなレイアウトが可能です。ただしそれぞれ工事費用とは別に費用がかかりますので、できるだけ費用を抑えたい方は注意しましょう。

ウォークインクローゼットの費用を抑えるコツ

ウォークインクローゼットを設置する費用を抑えるためにはいくつかのコツがあります。まず、既にある空間を使ってウォークインクローゼットにする方法です。

1から空間を作り出すウォークインクローゼット工事を依頼するよりも、今あるクローゼットや押し入れを使ってウォークインクローゼットを作り出す方が工事費用は抑えられます。今あるスペースを有効活用できる方法でもありますので、極力費用とスペースを削減したい方は拡張工事をおすすめします。

次にスペースを狭くする方法です。広々としたウォークインクローゼットは憧れのスペースですが、実際に使ってみるとデッドスペースが多く、そこまで広くなくてもよかったと後悔している方が少なくありません。

高い費用を出してデッドスペースを生み出すよりは、狭いスペースに壁面収納を取り付ける等、デッドスペースを有効活用する方法にした方が、結果としてお得でしょう。

またウォークインクローゼットにドアをつけるかどうかで費用は大幅に安くなります。もちろん壁面収納は自分でDIYすることもできるため、壁面収納費用分をカットする事も可能です。

クローゼットの広さにもよりますが、ドアをつけるかつけないかだけでも2万円~15万円の費用をカットできるため、ドアがなくても問題ない場合は検討してみるといいでしょう。

そして最も重要なのが、リフォーム業者を比較するということです。同じ作業内容でも依頼する業者によって、工事費用はまったく異なります。

ウォークインクローゼットのリフォーム業者を探す際には、いくつかの業者に見積もりをもらって比較することが大切です。もちろん安ければよいというわけではありませんので、工事業者の評判などもチェックして、依頼する会社を決めることをおすすめします。

 

憧れのウォークインクローゼットをできるだけ安く設置するためには、ちょっとしたポイントを抑えることが大切です。広さや収納レイアウトにこだわりがあるのはわかりますが、費用面を考えると抑えるべき部分は抑えた方がいいでしょう。依頼する前には必ず業者に相見積りを取って、工事内容と工事費用を比較する事も忘れてはいけません。

【金沢市】おすすめのリフォーム業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名スペースシステムズフジタ新築そっくりさん喜多ハウジングニッカホーム金沢
特徴大きな工事から小さな工事まで迅速・丁寧に対応細やかな心配りが行き届く「細心設計」全国展開していて資本力のあるリフォーム会社数々の賞を受賞している北陸三県対応の会社自社施工、一貫担当制にこだわる会社
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧