口コミで評判のいいリフォーム業者を徹底比較!お役立ち情報とともにランキング形式で業者を紹介します。

防水塗装は必要?理由と防水工事の種類を紹介!

公開日:2021/04/15

「外壁や屋上、ベランダなどの防水塗装は定期的に必要だ」という情報を見聞きした人もいるでしょう。マイホームに住み続けるにあたって、自分の家にも塗装が必要なのだろうかと、メンテナンスに関して悩んでいる人も多いのではないでしょうか。今回は防水塗装が必要な理由と防水工事の種類を紹介します。自宅のメンテナンスの参考にしてみてください。

防水塗装とは?

防水塗装とは、建物を雨風から守るために実施する防水工事と塗装工事の両方を指します。

防水工事

防水工事は、水の浸入を防ぐために防水層(防水剤や防水シートを重ね合わせたもの)を作るものです。建物は日々雨風のほか紫外線、砂、ホコリなどに晒されており、長期間にわたってダメージが蓄積されるとトラブルが発生してしまいます。とくに、ベランダの床や屋上の防水層がひび割れや切れを起こしやすいようです。そのため、ウレタン樹脂やアクリル樹脂などの液状の防水材料を塗り重ねて防水をしたり、シートで覆って防水をしたりするなど防水層を形成する工事を実施し雨水の侵入を防ぎます。

塗装工事

建物に塗膜(塗装し塗料が乾いて固まった状態)を形成して、見た目を美しくしたり雨風や日差しから建物を保護したりする工事のことです。塗装工事は防水だけが主眼に置かれた工事ではありませんが、一定の防水効果は期待できるでしょう。しかし、すでに雨漏りが発生している場合は、塗装工事ではなく防水工事が必要です。塗装と防水の工事は業者が異なることが多いので、区別に注意してください。

家を防水にした方がよい理由

雨風により、雨漏りなどが発生すると生活に支障が出るので、防水は非常に重要です。

雨漏りによる被害防止

雨漏りは建物の木材が腐る原因となってしまいます。雨が染み込んだ木材は、場所によっては乾燥しにくく、湿気を多く含んでしまうのです。その結果、湿気の多い状態が続いて木材を腐食させる菌が発生します。腐食が進むとひどい場合は天井が抜け落ちてしまったり、家が傾いたりするでしょう。また木材を腐らせるだけではなく、天井から垂れた雨水で布団や衣類を汚してしまったり、家電が壊れてしまったりする場合もあります。

シロアリによる被害防止

雨漏りなどで湿気を多く含んだ木材は、シロアリの被害に遭いやすいようです。シロアリはコンクリートの隙間や配管などから侵入してくるため、完璧に防御することは難しいのですが、木材が乾燥していれば増殖を防ぐことができるでしょう。シロアリが増殖してしまうと、木材を食べてしまうため、床が抜けてしまったり、最悪の場合は家が倒壊してしまったりすることもあります。家の骨組みにまで影響が及んでしまうと、補習工事をするとしても大がかりになってしまうため費用が高くついてしまうのです。

カビによる被害防止

カビもシロアリと同様に湿気を好みます。カビは気管支喘息やアレルギー性鼻炎などの健康被害を引き起こす可能性があるので、注意しなければなりません。

防水塗装には種類がある

防水には複数種類があり、それぞれに特徴があります。

ウレタン防水塗装

ウレタン防水塗装とは、ウレタンを主原料とした液体を使った防水工事のことです。ウレタンは一定の厚みをつけて塗布し、固まるとゴム状になります。液体であるため、家の形状が複雑でも防水できるのが特徴です。デメリットとしては、シートを敷き詰めた防水などと比較すると耐久年数が短い傾向にあることが挙げられるでしょう。しかし、定期的に塗り替えすることで効果を長く維持できます。

FRP防水

FRPとはガラス繊維強化プラスチックのことで、ベランダや浴槽によく用いられます。軽量で耐久性が高く施工費用も安いほか、傷がついても表面を塗装し直すだけで補修できるところが特徴です。ただし、汚れが目立ちやすいのが欠点でしょう。補修は比較的容易なので、適宜修復することで対応しましょう。

塩ビシート防水

塩化ビニルの防水シートを敷き詰めて防水します。紫外線や熱に強く耐久性にも優れており、メンテナンスも他の防水とは異なり、保護塗装が不要なため総合的なコストパフォーマンスも高いでしょう。難点があるとすれば、凸凹な下地の上に使用すると、シートで覆うためつなぎ目に隙間ができやすいところです。複雑な形状の下地には不向きとなっています。

 

防水塗装が必要な理由と防水工事の種類を紹介しました。定期的な塗装工事によって、家を長く維持したり防水機能を保護したりできます。屋根にヒビや苔、藻が見え始めたら工事のサインです。DIYでできると考える人もいるかもしれませんが、屋根や外壁は高所での作業のため専門業者ではない人が作業するのは危険です。また、防水がうまくできておらず、表面上はキレイに仕上がっても雨漏りが発生してしまうこともあり、労力と費用を無駄にしてしまうこともあります。そのため、塗装の剥がれや雨染みなど家について気になることがある場合は、専門の業者に確認を依頼してみてください。定期的なメンテナンスを実施して快適に過ごしましょう。

【金沢市】おすすめのリフォーム業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名スペースシステムズフジタ新築そっくりさん喜多ハウジングニッカホーム金沢
特徴大きな工事から小さな工事まで迅速・丁寧に対応細やかな心配りが行き届く「細心設計」全国展開していて資本力のあるリフォーム会社数々の賞を受賞している北陸三県対応の会社自社施工、一貫担当制にこだわる会社
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧