口コミで評判のいいリフォーム業者を徹底比較!お役立ち情報とともにランキング形式で業者を紹介します。

多くの人が悩んでいる!キッチンリフォームで「ガスコンロ」と「IH」どっちにする?

公開日:2021/07/15

リフォームを検討する人の中には、キッチンのリフォームをしたい人も多いでしょう。実際、リフォーム箇所としては浴室などと並び、非常に人気となっています。キッチンリフォームに際しては、コンロをIHとガスどちらにするかで悩むケースは少なくありません。後悔しないためにも、この記事で両方の特徴やメリットをおさえておきましょう。

ガスコンロとIHの特徴

まずは、ガスコンロとIHクッキングヒーターの特徴を紹介しましょう。それぞれの特徴をあらかじめ知っておくことで、どちらが自分の用途に合っているのかを見極めやすくなります。

ガスコンロ

ガスコンロはガスを用いて火を使い調理できます。火が見えるので、火力を調整しながら直感的に料理しやすく、火力が強いのも特徴で、短時間で調理することが可能です。IHに比べ採用されているケースが多いため、多くの調理器具がガスコンロに対応しているのが現状です。

IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターは火ではなく電力を使用する仕組みです。内部にコイルが搭載されており、電流で器具自体を発熱させることで調理できるようになっています。操作はパネルやボタンで簡単に火力調整やON/OFFでき、直接火を使用しないので安全性が高いのが特徴です。

ガスコンロのメリットとデメリット

ガスコンロとIH、どちらにもメリットとデメリットが存在します。どちらを採用するかは、それぞれのメリット・デメリットを理解したうえで考慮するとよいでしょう。まずはガスコンロのメリットとデメリットを解説します。

メリット1.基本的に停電の影響を受けない
ガスコンロはガスを使用して火を起こすので、基本的な乾電池式のガスコンロであれば停電の影響を受けることはありません。電気の影響を受けないので、停電したとしても使用できます。逆にIHを含めオール電化にしてしまうと、停電時にすべての機能を使用できず、もちろん調理もできません。

メリット2.焦げ目をつかせることや炙りを利用した調理を行える
ガスコンロはIHに比べ火力が強いため、魚や肉に焦げ目をつかせる、炙りなどの調理を比較的簡単に行うことが可能です。自分の思いどおりに調理したい場合は、ガスコンロを選ぶことをおすすめします。

デメリット.掃除が面倒くさい
ガスコンロを使用すると、焦げ目が天板に付くこともあるなど、掃除が少し面倒だと感じる人もいるでしょう。ガスコンロは突起物であり、天板などを外して洗わなければいけないので、毎回調理するたびに洗うとすると手間がかかってしまいます。近年ではガスコンロでも簡単に掃除が行えるように簡略化してきていますが、掃除の手間はIHと比較すると面倒といえるでしょう。

IHのメリットとデメリット

続いてIHのメリットとデメリットについても紹介しましょう。昨今ではIHが主流になってきていますが、こちらも当然メリットとデメリットがあります。

メリット1.火を使わないので安全性が高い
IHの最大のメリットは、電気を利用して調理器具を熱するので火を使用せず、火事や火傷をする危険性が抑えられるという点です。とくに子どもの場合、ガスコンロでは誤って火元を触ってしまい火傷するケースも多いようですが、IHであれば安心して利用できます。小さな子どものいる家庭で安全性を重視したい人には、IHがおすすめです。

メリット2.煙が少なく換気扇が汚れにくい
IHを使用する場合、換気扇が汚れにくいというメリットもあります。ガスコンロなど火を使用する場合では、炎の上昇気流により換気扇が煙を多く吸い込むため、換気扇まわりがすぐ汚れがちです。煙を大きく吸い込んでしまうことで油が換気扇に付きやすく、汚れやすい傾向にあります。しかし、IHは炎を使わないため煙の量はガスコンロより少なく、汚れが目立ちにくいです。もちろん定期的な掃除は必要といえますが、なるべく換気扇を清潔に保ちたいならIHの方が楽だといえるでしょう。

デメリット.IH対応の調理器具を購入する必要がある
IHは電気の熱により調理する目的の機器となっているので、その仕組み上、使用できる調理器具に限りがあります。「IH対応」と表記されている調理器具でなければ、IHクッキングヒーターを使った調理はできません。そのため、リフォームでガスコンロからIHにした場合、それに合わせて調理器具も別途必要となる可能性があることを把握しておきましょう。また、現在でこそIH対応の調理器具は増えてきていますが、価格は比較的高いため費用を計算して購入することをおすすめします。

 

今回はガスコンロとIHクッキングヒーターについて、それぞれの特徴やメリット・デメリットを紹介しました。キッチンをリフォームするときは、ここで挙げた特徴をしっかりおさえ、どちらが自分や家族にとって最適なのか、よく比較検討することが大切です。自分の用途や目的に合っているものを選ぶことができれば、キッチンがさらに使いやすくなり、使い勝手のよさに満足できることでしょう。

【金沢市】おすすめのリフォーム業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名スペースシステムズフジタ新築そっくりさん喜多ハウジングニッカホーム金沢
特徴大きな工事から小さな工事まで迅速・丁寧に対応細やかな心配りが行き届く「細心設計」全国展開していて資本力のあるリフォーム会社数々の賞を受賞している北陸三県対応の会社自社施工、一貫担当制にこだわる会社
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索